メインイメージ

自分から発信していく事

留学をする際の目的として最も多く挙げられるのが、語学力の向上です。確かに、日本語が通じない世界に飛び込んでいって生活すれば、やむを得ず外国語を聞いたり、話したりする羽目になり、必然的に語学の練習時間が多くなります。しかし、ただ単に海外に行けばよいというものではありません。せっかく留学しても、日本人だけで固まろうとしたり、外国人とのコミュニケーションを最低限に抑えたりしてしまっては、留学の効果が大きく低下します。せっかく日本とは異なる文化や考え方の人々が周囲にいるのですから、自分から進んで発信することが大切です。黙っていて意見を言わないのではなく、外国人が驚くほどの積極性を発揮して、自分なりの考え方を伝えようとすることでコミュニケーションスキルがアップします。実社会においても、自分の意見を積極的に表明しないと他者の中に埋没してしまい、自分の立ち位置を見失ってしまいます。社会に出るための訓練の意味合いでも、留学をした際には積極的に自ら発信することが望ましいです。

Menu

コミニケーションをとるため
ぬるま湯からの脱出
人によっては意味がないって場合
自分から発信していく事